カーリル

カーリルの携帯電話(フィーチャーフォン)向けウェブサービスは開発リソース集中のため6月末でサービスを終了します。永らくのご利用ありがとうございました。引き続きスマートフォンからはサービスをご利用いただけます。詳しくはこちら

自殺も立派な他殺

by 中津川市立図書館

いま苦しんでいる人にオススメ

自殺してしまった人、自殺を考えてしまう人は、きっと何かを叫び伝えたがっています。
しかし、命を代償にしても伝えたかった事が、どれだけ伝わっているといのうでしょうか。追いつめた人・集団・場 ...
もっと読む



自殺の国

発刊当時、少しだけ話題となっていた本です。自殺を決行するまでの少女の心理描写をどう受け取りますか?


正義という名の凶器

正義=自分(自分たち)は間違っていないという心理。。。。 それは本当に間違いなく正しいのでしょうか。誤解はありませんか。色眼鏡で物をみていませんか。


自殺しないための99の方法

タイトルのとおりです。この本から1つでもヒントが得られますように。


自殺の9割は他殺である 2万体の死体を検死した監察医の最後の提言

法医学の立場から自殺を考察しています。第一章から「子どもは決して“自殺”しない」など、ドキリとさせられます。


この人のレシピ
「星の王子さま」に思いを馳せる・・・
食べることに 向き合う♪
おすし
いざという時のための防災マニュアル

トップヘ
エリア設定
読みたいリスト
カーリルについて
友達に教える
お問い合わせ
◇プライバシーポリシー
◇利用規約
◇対応機種
(c)株式会社カーリル